スポンサーリンク

バルミューダ コーヒーメーカーの口コミ評判をレビュー。入れ方やお手入れは?

バルミューダ コーヒーメーカーの口コミ評判をレビュー、コーヒーの入れ方や、お手入れ方法や洗い方についてまとめてみました。

バルミューダから初のコーヒーメーカー、バルミューダ ザ・ブリューK06Aが2021年10月に発売されました。

バルミューダ ザ・ブリューのコーヒーメーカーの口コミ評判やレビューには、デザインが素敵!同じ豆なのに美味しく感じる、高いけど買って満足した、毎日のコーヒーの時間が楽しみになったなど、みなさんの評価は高かったです。

バルミューダ コーヒーメーカーでのコーヒーの入れ方、またお手入れの仕方や洗い方についても調べてみました。

また、肝心のコーヒーの味については、独自の抽出方式クリアビューイングメソッドを採用。家庭では味わえなかった専門店の味が自宅で簡単に味わえるようになりました。

コーヒー好きにはたまりませんね!

独自の抽出方式クリアビューイングメソッドなど、詳しい内容は本文をご覧ください。

>>> 今売れてるのはどれ?コーヒーメーカーの楽天ランキングを見る

▼バルミューダ からコーヒーメーカーの新発売です。バルミューダ ザ・ブリューはこちら。

バルミューダ コーヒーメーカーの口コミ評判レビュー

バルミューダ ザ・ブリューの悪い口コミやデメリット

ステンレスサーバーについて

密封用のキャップなどがない為、ステンレスのサーバーの保温力はあまりないのが気になる

専用のステンレスサーバーですが、注ぎ口が空いているので保温力はあまりないとの口コミがありました。ステンレスのみの保温となりますので、多く抽出して後から飲むのではなく、コーヒーを飲みたい時に、飲める量をその都度いれる方がおいしくいただけますよね。

付属のポットじゃないとコーヒーを入れられないのが残念

専用のステンレスサーバーじゃないとスイッチが入らないようになっているので、専用のステンレスサーバーしか使えません。直接マグカップには入れられませんよー。

 

ちょっと気になるという口コミは、今のところあまりありませんでした。

それでは、良い口コミをみていきましょう。

バルミューダ ザ・ブリューの良い口コミやメリット

デザインが素敵

  • デザインが気に入っています。大きさも我が家にピッタリでした。
  • 見た目がおしゃれな上、横幅も小さいので置きやすい。
  • スタイリッシュでかっこいい!
  • キッチンがオシャレになった。

デザインに関しては、とてもみなさん満足されていました。確かに素敵ですよね〜。

それでは、肝心のコーヒーの味に関してはどうでしょうか。

コーヒーの味について

  • 飲み慣れたいつもの豆なのに、香り高く美味しかったです。
  • 後味スッキリで雑味がない。一口で違いがわかりました。
  • レギュラーモードはスッキリしたブラック、ストロングモードは力強さはあるが、雑味のない味でミルクと合わせたい。明確にモードで違いがある。
  • コクのある美味しいコーヒーが淹れられた。
  • 専門店のようなコーヒーの味が家で飲めることに感動。
  • 味もプロ並みで非常に満足しています。

コーヒーの味についても、満足している方が多かったですね。

バルミューダ ザ・ブリューには、レギュラー、ストロング、アイスの3つの抽出ボタンがありますが、それぞれの抽出方法で味にも違いがあるようです。とても満足されていましたね。高いけど買って良かったという方もいらっしゃいました。

いつもの豆でも、美味しく感じる方が多かったです。コーヒーメーカーでこんなにも違いが出てくるんですね!

いろんな豆で、挽き方を変えたりして楽しみたいという方もいらっしゃいました。楽しみが増えたり、朝の時間がちょっとでも豊かになるのは素敵です!

お手入れについて

水を入れる容器が取り外せるので清潔に洗うことができる

本体以外の水タンク、ドリッパー、サーバーは全て水洗いができるので、いいですよね。

デザイン性の高いものは、どこか使いづらかったりするものもありますが、バルミューダのコーヒーメーカーはお手入れもしやすいです!

他の口コミを見てみると、

  • 朝起きるのが楽しみになった
  • 毎日のコーヒータイムが楽しみ
  • バルミューダーの製品のファンでこれも発売と同時に予約。予想を凌ぐ出来上がりに大満足
  • コーヒーが落ちるまでの音がバルミューダっぽくて良かった。コーヒーが出来上がる時間も楽しめる。

以上のような口コミもありました。バルミューダ好きの方の愛を感じますね。

みなさんとても満足されていましたよ。

毎日の生活がコーヒーメーカーで変わるってすごいです。

バルミューダ ーは、オーブントースターやオーブンレンジ、炊飯器など、キッチン家電にも力を入れていて今回のコーヒーメーカーは、約6年という歳月をかけて発売まで至りました。

バルミューダ とえば、スタイリッシュなデザインが魅力的で、今回のバルミューダ ザ・ブリュー K06Aもとてもシックで素敵です。

コーヒーの味にもこだわり、バルミューダファンはもちろん、コーヒーマニアの方も満足できる商品になっていること間違い無いでしょう。

▼高いけど・・・欲しい。バルミューダ ザ・ブリューはこちら。

 

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aコーヒーの入れ方、使い方

バルミューダコーヒーメーカー でのコーヒーの入れ方、使い方はとてもシンプルです。

1. 好きなコーヒー豆を中細挽き〜中挽きにします。フィルターをつけたドリッパーに、挽いたコーヒーの粉を入れ、タンクに水を入れます。

お店で豆を挽いてもらう場合は、ペーパーフィルター用にしてもらってくださいね。

2. REGULAR(レギュラー)/STRONG(ストロング)/ICED(アイス)の3つの抽出ボタンからお好みの抽出方法と1、2、3カップから量を選びスタートボタンを押す。

  •  REGULAR すっきりした後味と香りで朝におすすめ
  •  STRONG  キレのあるクリアな後味。リフレッシュや気分を変えたい時におすすめ
  •  ICED 氷を入れても薄まらない最適な濃度のアイスコーヒーならこのボタン。

3. 古時計の振り子の心地いい音を聞きながら、部屋一面に広がる新コーヒー豆のいい香りとドリップの様子を楽しみつつ出来上がりを待ちます。

4. 耳触りのいい音が出来上がりを教えてくれます。カップに入れて完成です。

ボタンで選ぶだけなので、とっても簡単ですよ。

▼ボタン操作も簡単!バルミューダ ザ・ブリュー K06Aはこちら

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aのお手入れや洗い方

本体以外の水タンク、ドリッパー、サーバーは全て水洗いができますよ。

 

水タンクは取り外しできるので洗いやすく、給水もしやすい構造です。水タンクは本体にくっついているものもありますが、取り外せることでお手入れがしやすいですね!

本体にあるクリーニングモードボタンで、内部の掃除ができます。

クエン酸水を使用して、クリーニングモードのボタンを押します。クエン酸で水垢を落とすことで長く清潔に使えます。

1ヶ月に1回を目安にクリニーングしてくださいね!

 

▼内部もクリーニングできる!バルミューダ ザ・ブリュー K06Aはこちら

 

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aの特徴

クリア ブリューイング メソッド

革新的な抽出法のクリア ブリューイング メソッドとは、今までのコーヒーメーカーにはなかったテクノロジーです。

詳しく説明すると、蒸らし・抽出・仕上げに適した温度を瞬間的に沸かし調節します。この正確な温度制御の管理をすることで本格的な味を実現しているとのこと。

最初に100℃まで温めてサーバーを温め、次に93℃でコーヒー豆を蒸らします。次に0.2ml単位の細やかな抽出を3段階(92〜91℃・91〜90℃・89〜82℃)で苦味、酸味、甘みやコクの抽出を行い、最後は86℃の注湯によりクリアな後味に仕上げます。

このように、バルミューダ ザ・ブリュー K06Aでは、正確なドリップの技術によっておいしい一杯のコーヒーが完成されるんですね。

ん〜〜 想像しただけでコーヒーのいい香りが感じられる気がします。

円錐型ドリッパー

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aは円錐型のドリッパーを採用しています。台形のドリッパーに比べて、コーヒー豆の雑味を出にくくし、成分を引き出しやすくするといった特徴があります。

 

バイパス注湯

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aは、豆の雑味成分が出るタイミングを計算し、ドリッパーへの注湯をストップさせ、ドリップの注湯口とは違うもう一つの注湯口から仕上げの加水を直接サーバーに行います。このmバイパス注湯をすることにより、クリアな後味を感じられるコーヒーに仕上がります。

▼今までのコーヒーメーカーにはなかった第2の注湯口があるのが最大の特徴です。

 

オープンドリップ式

ドリッパーがカバーされていないため、カフェにいるかのような香りと豆の音が部屋中いっぱいに広がります。コーヒーが出来上がるまで、目でも楽しむことができますよ。

コーヒーのいい香りってすごく優雅な気持ちになれますよね!

 

古時計のサウンドとオレンジランプ

バルミューダの製品は、独特な音もとっても魅力的です。今回のバルミューダ ザ・ブリュー K06Aには、古時計の振り子をイメージした音になりました。

この古時計の振り子の音に注目してみてください。不思議と癒されます。

 

 

どうでしたか?

古時計の振り子の音も、コーヒー豆が膨らむ音もすごく心地いいですね。

起動の音色と共にほのかに点灯するオレンジランプもやさしい色で素敵でした。

 

デザイン

バルミューダ といえば、どの商品をみてもデザインがとても美しく、圧倒的に美しいです。

今回のコーヒーメーカーは、マットなブラックと相性抜群なシルバー。どの角度から見ても美しいデザインになっています。

 

 

コンパクト

狭いキッチンにも置ける、横幅はなんと約14cm!

テーブルやカウンターなど、少し片付けるだけでお気に入りの場所にも置けますよ。

▼スタイリッシュでコンパクト!バルミューダ ザ・ブリュー K06Aはこちら

 

バルミューダ ザ・ブリュー K06A 仕様

製品名 BALMUDA The Brew
本体寸法 幅 140mm × 奥行 297mm × 高さ 379mm(取っ手含む)
本体重量 約3.4kg
電源 AC100V 50Hz/60Hz
定格消費電力 1450W
電源コード長さ 1m
最大容量 サーバー 約500㎖、水タンク 約490㎖
サーバー素材 ステンレス(真空二重構造)、PP
抽出方法 オープンドリップ式
モード REGULAR、STRONG、ICED、Cleaning
抽出杯数 1杯・2杯・3杯
REGULAR・STRONG:約120㎖・約240㎖・約360㎖
ICED:約75㎖・約150㎖・約225㎖
抽出時間 約4〜7分 ※モードや気温によって異なります
カラー ブラック(型番:K06A-BK、JANコード:4560330110160)
パッケージ内容
付属品
本体、ドリッパー、サーバー(蓋含む)、計量スプーン、ドリッパースタンド、取扱説明書(保証書付)、 ペーパーフィルター5枚

 計量スプーン

ドリッパースタンド

ペーパーフィルター(5枚)

▼オリジナル円錐型ペーパーフィルター付き! バルミューダ ザ・ブリュー K06Aはこちら

 

バルミューダ コーヒーメーカーの口コミ評判をレビュー。入れ方や洗い方は?まとめ

バルミューダ コーヒーメーカーの口コミ評判をレビュー。入れ方や洗い方についてまとめてみました。

とても魅力的なバルミューダのコーヒーメーカーでしたね。

口コミも高いけど買って良かった、専門店の味が味わえるなどとても満足されていましたね。

コーヒーの入れ方もお好みの抽出ボタンを選んでスタートするだけ。古時計の振り子の音を聴いている間にコーヒーができ上がります。

独自の抽出方法クリア ブリューイング メソッドにより、本格的な味わいを自宅で楽しむことができますよ。

忙しい毎日の中でも、コーヒーくらいはゆっくり飲みたいですよね。

素敵な1日のスタートにバルミューダ ザ・ブリューで入れた美味しいコーヒーはいかがですか?

 

バルミューダ ザ・ブリュー K06Aはこちらからご購入いただけます。

タイトルとURLをコピーしました