スポンサーリンク

デンキバリブラシ2.0の口コミ評判をレビュー。効果や使い方は?レンタルできる?

デンキバリブラシ2.0の口コミや評判、レビューをまとめました。

デンキバリブラシ2.0は2022年2月に発売された新製品です。今回新たにボディアタッチメントもつきました。

デンキバリブラシ2.0+ボディの効果や使い方についてもまとめています。

またデンキバリブラシ2.0+ボディをレンタルできるところもご紹介しています。

ご購入の参考になれば嬉しいです。

▼お先にデンキバリブラシ2.0+ボディを見たい方はこちらです。

デンキバリブラシ2.0の口コミ評判レビュー

デンキバリブラシ2.0+ボディの口コミ評判レビューを悪い口コミ、良い口コミに分けてみていきますね。

デンキバリブラシ2.0の悪い口コミ、デメリット

お風呂で使えない

デンキバリブラシ2.0+ボディは、防水仕様ではないので濡れた手やお風呂場などでは使用できません。

お風呂場で使用できる美容機器ならこちらのスカルプリフトアクティブが人気です。デンキバリブラシに比べてお値段もお手頃で防水仕様なのでお手入れも簡単ですよ。

スカルプリフトアクティブはこちらの記事でもご紹介しています。

スカルプリフトアクティブの口コミ評判をレビュー。使い方や効果は?
ヤーマンミーゼスカルプリフトアクティブの口コミ評判レビューをまとめてみました。またヤーマンミーゼスカルプリフトアクティブの使い方や効果があるのかについてもまとめました。参考にしていただければ幸いです。
全身に使うとローションの減りも早い
デンキバリブラシ2.0+ボディに使用できる水分は、デンキバリブラシを購入した時に付属されるデンキバリブラシローションだけになります。こちらのローションは電気の流れやすさを表す電気伝導度が高く、お肌もツルツルになると口コミでも評判のローションです。
1本で、顔や身体の全身に使用できます。
個人差はありますがどれくらいもつかというと、顔やボディに毎日しっかり使用して1ヶ月くらいは使用できるかなと思います。
▼デンキバリブラシローションは1本 税込6,350円です。
▼毎日使用したい方や、パートナーの方とシェアして使う予定の方は、2本まとめ買いすると税込11,000円になるので少しお得ですよ♪
デンキバリブラシと併用して手持ちの化粧水などを使用するのはピンを痛める原因ともなるのでデンキバリブラシとの併用はこちらのデンキバリブラシローションを使ってくださいね。
化粧水の使用は、デンキバリブラシでケアした後に使うと良いですよ。

デンキバリブラシ2.0の良い口コミ、メリット

次に良い口コミです。効果があったところの口コミが多かったので部位に分けてご紹介していきますね。

使用後の効果 顔について

  • むくみが取れる
  • 顔がトーンアップした
  • 化粧ノリが良くなった
  • おでこのシワが薄くなった
  • 肌がツルツルになる
  • 目がパキッと開く感じがある
  • フェイスラインがすっきりした
  • お肌が綺麗になった

個人差はありますが、顔まわりの変化の効果を感じている方が多かったです。

中には、一度使用しただけでむくみが取れてスッキリしたといった方や、使用したことでお肌がワントーン明るくなったという方もいらっしゃいました!

またデンキバリブラシ2.0を使った後の化粧のノリはとっても良いといった喜びの口コミもありました。

シワが少し薄くなるだけでも嬉しいので、使ってみての効果は期待できそうですね♪

▼嬉しい効果が!デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます。

使用後の効果 頭皮、肩について

  • 頭皮が柔らかくなって偏頭痛が無くなった
  • 肩こりがラクになった
  • よく眠れるようになった

頭皮に使用したことで頭の凝り固まっていたものがほぐれた為か、偏頭痛が無くなったという方もいらっしゃいました。

私も偏頭痛があるので痛みに我慢できずすぐ薬を飲んでしまいますが、デンキバリブラシ2.0で解消されるなら身体にも良さそうですよね。

また、肩こりにも効果があった方や、頭皮をデンキブラシ2.0でほぐしたことでよく眠れるようになったという方もちらほらいらっしゃいました。

いろんなところで良い効果が出ていましたよ。

使用後の効果 二の腕、足など

  • 二の腕のブツブツが消えた
  • 足に当てると次の日軽くなる感じがある

二の腕のブツブツがあったところが消えたという口コミもありました。お肌に与えた刺激でターンオーバーが促されたのかわかりませんが、お肌が綺麗になるのはとっても嬉しいですよね。

また、足に当てたところで、むくみが取れて足が軽くなったという方もいらっしゃいました。

デンキバリブラシ2.0の効果、すごいですー!

デンキバリブラシ2.0のお手入れについて

ブラシの長さが短くてお手入れしやすい

これは、旧モデルのデンキバリブラシを持っていた方ですが、旧モデルに比べるとピンが短いのでお手入れしやすいとのことでした。

デンキバリブラシ2.0は、防水加工がされていないのでピンを1本、1本消毒用エタノールをつけて拭いていく必要があります。

毎日使う方も多いので、お手入れがしやすいのはポイント高いですね。

デンキバリブラシ2.0の本体について

  • 旧モデルは自立しなかったが、これは自立してくれるので使いやすい
  • デザインがおしゃれ

旧モデルを使っていた方からの口コミで、旧モデルのデンキバリブラシは自立しなかったけど、新製品のデンキバリブラシ2.0は使用中に自立してくれるので便利という口コミもありましたよ。

また、デザインが気に入ったという方もいらっしゃいました。

高かったけど購入して良かったという方が多かったです。

すぐにフェイスのスッキリ感などの効果を実感された方もいれば、使い続けることでシワなども薄くなったという方もいらっしゃいました。

効果が感じられると続けるモチベーションにもなるので、毎日の日課になると良いですね。

▼デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます。

ご購入は高価な美容機器なので公式サイトが安心ですよ。

>>>公式サイトでデンキバリブラシ2.0+ボディを見てみる

\ 進化したブラシ型の低周波美容機器はこちら! /

デンキバリブラシ2.0+ボディの使い方

次に、デンキバリブラシ2.0+ボディの使い方をみていきますね。

公式サイトに使い方のわかりやすい動画がありましたのでチェックしてみてくださいね。

動画のチャプターはこちらです。

  • 02:41 【頭皮-鎖骨】
  • 06:29 【顔周り】
  • 09:00 【足】
  • 11:39 【おなか】
  • 13:29 【腕】
  • 13:50 【ヒップ】
  • 14:22 【背中】
  • 14:38 お手入れ方法
  • 16:22 充電方法

動画でもありましたが、使い方を詳しくみていきますね。

フェイスアタッチメント使用時

頭皮使用時の注意点

1日10分〜20分程度、最大でも20分を2回までとして使用します。

頭皮への使い方 

動画 02:41〜  

  1. 頭皮全体にデンキバリブラシローションをスプレーしていきます。
  2. デンキバリブラシを頭頂部から前に向かってあてていきます。
  3. 前頭部にもあてていきます。
  4. 髪をかき分けて側頭部にもあてていきます。
  5. 後頭部にあてていきます。
  6. 襟足から首から鎖骨に向かって流すように動かしてくださいね。
頭皮に比べ首周りの皮膚は刺激を感じやすいのでデンキバリブラシローションをスプレーして手でお肌に馴染ませてから使用するといいですよ。

顔周り使用時の注意点

1回5分程度、最大でも5分を2回までとして使用します。

顔周りへの使い方

動画 06:29 〜

  1. デンキバリブラシローションを顔周りの襟足、首、鎖骨、フェイスラインに馴染ませていきます。
  2. 襟足から首に、襟足から鎖骨に流すようにあてていきます。
  3. あごの下から耳の後ろへ流すようにあてていきます。
  4. 顔は下から上の方向で流すようにあてていきます。
  5. 特にケアしたい部分は、動かさず集中的にケアしていきます。
  6. 最後に再度襟足から首に、襟足から鎖骨に流すようにあてていきます。

顔は、下から上に向かって動かすのがポイントですね!

気になるほうれい線や目元はピンポイントでケアしたいですね〜

瞼の上やのどぼとけには当てないように注意してくださいね。

ボディアタッチメント使用時

脚 使用時の注意点

10〜20分程度を目安に使用します。

脚への使い方

動画 9:00〜  

  1. デンキブラシローションを足指から付け根まで脚全体へ馴染ませます。
  2. 足指の付け根から足首の方向に流すようにあてていきます。
  3. 足首から膝の方向へふくらはぎを流すようにあてていきます。
  4. 膝周りや膝裏から足の付け根の方向へ太ももを流すようにあてていきます。

足指から付け根に向かって、下から上に動かすのがポイントですね。

足のむくみをとって引き締めたいですね〜。

おなか 使用時の注意点

10〜20分程度を目安に使用します。

おなかへの使い方

動画 11:39〜

  1. デンキバリブラシローションをおなかや腰回りに馴染ませます。
  2. おへその周りを時計回りに動かしてあてていきます。
  3. 脇腹や腰回りは、デンキバリブラシを上下にジグザグなイメージで動かします。
  4. 骨盤に沿うように足の付け根の方向へ流すようにあてていきます。

腕、ヒップ、背中 使用時の注意点

10〜20分程度を目安に使用します。

腕への使い方

動画 13:29 〜

  1. 肘から脇に向かって流すようにあてていきます。

ヒップへの使い方

動画 13:50 〜

1.  足の付け根からヒップに向かって流すようにあてていきます。

背中への使い方

動画 14:22 

  1. 肩甲骨や肩周りの辺りで動かさずあてていきます。

 

使い方は、デンキバリブラシをあてるところにデンキバリブラシローションを使用することと、部位にもよりますが、基本的には下から上に流すイメージであてていきます。

一度あてるだけでも効果があったとの口コミもあるのでまずは動画を見ながら使ってみるといいですよ♪

▼デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます!

デンキバリブラシ2.0+ボディはレンタルできる?

デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらのお店で1ヶ月からレンタルできますよ。

▼デンキバリブラシ購入前に試して見たい方はこちらをクリック!

>>>エアクロモール「買う前に、まずはレンタル」を見てみる

デンキバリブラシを購入する前に自宅で試せるので、失敗することもないので安心です。

デンキバリブラシは、とっても良さそうだけど自分に合うか心配という方におすすめのサービスですよ。

レンタルでお試しできてそのまま使い続けたいと思ったら購入することもできます。

レンタル→購入の場合、最大4ヶ月分のレンタル代が割引されるのでお得です♪

>>>クリックして「買う前に、まずはレンタル」を見てみる

airCloset Mall

デンキバリブラシ2.0+ボディのお手入れ方法

デンキバリブラシ2.0+ボディのお手入れ方法についてですが、先ほどの使い方の動画にもありましたが詳しく説明してきますね。

デンキバリブラシを使用したらその都度お手入れが必要です。

  1. 使用後は電源をOFFにして、表面は乾いた布で拭きます。
  2. 消毒用のエタノールを含ませた布でシリコン製のブラシ1本ずつヘアケア剤や油分などがついたヨゴレを優しく拭いていきます。シリコン部分のヨゴレをそのままにしておくと、劣化の原因になりなるのでお手入れは毎回行ってくださいね。

消毒用エタノールがない方は用意しておいたほうがいいですよ。

created by Rinker
¥323 (2022/12/07 21:08:04時点 楽天市場調べ-詳細)
シリコン製のブラシ部分は消耗品ですので、ピンの交換は公式サイトのカスタマーセンターまでお問合せしてくださいね。

お手入れはピンの汚れを拭くだけ!デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます!

デンキバリブラシ2.0+ボディの特徴

デンキバリブラシ2.0+ボディの特徴についてご説明してきますね。

フェイスアタッチメント

出典:公式サイト

32本のピンが、頭皮や顔、首、デコルテに心地いい刺激を与えてくれます。

  • ノーマルモード・・・連続的な低周波刺激モード
  • ハリモード・・・断続的な低周波刺激モード。目元や口元におすすめ。
  • 波モード・・・波打つような動きのあるモード。マッサージ感覚で気持ちいい♪

3種類のモードに加えて、さらに強度調整が5段階の中から選べるようになっています。

自分好みのパターンが選びやすいですね。

ボディアタッチメント

DENKI BARI BRUSH(TM) 2.0 +BODY

出典:公式サイト

48本のピンの円形のブラシです。フェイスアタッチメントよりピンの数も多くなりボディに使いやすい設計です。

  • ノーマルモード・・・連続的な低周波刺激モード。全身ケアにおすすめ。
  • ハリモード・・・断続的な低周波モード。気になる箇所に簡単にピンポイントで刺激できます。
2種類のモードが搭載されていて、加えて強さも5段階の中から選択できます。
本格的なエステの体験がお家でお手軽に再現できますよ。

 

▼モードを選んでお好みの強さを選択!
デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます。

デンキバリブラシ2.0+ボディの仕様

デンキバリブラシ2.0+ボディの仕様はこちらです。

  • 定格 AC100-240V 50/60Hz DC5V 2.4A
  • バッテリー仕様 リチウムイオンバッテリー (3.6V 960mAh 3,456Wh)
  • 外形寸法 約W42×H200×D42mm (フェイス アタッチメント)/約W100×H241×D42mm (ボディ アタッチメント)
  • 質量 フェイス アタッチメント : 約197g /ボディ アタッチメント : 約278g
  • 材質  本体 : ABS樹脂 クシ : シリコン (先端部 : ステンレス)
  • 製造国  日本

デンキバリブラシ2.0+ボディの付属品はこちらです。

  • デンキバリブラシ®︎2.0 本体
  • フェイス アタッチメント
  • ボディ アタッチメント
  • デンキバリブラシ ローション 200ml
  • 専用充電ケーブルセット
  • 取扱説明書

デンキバリブラシを購入するとデンキバリブラシローションが1本ついてくるのでこちらを併用してデンキバリブラシを使用します。

公式サイトで購入するとポイントが10,890ポイントがつくので、このポイントを使って後日デンキバリブラシローションのセットを購入するとお得にお買い求めできますよ♪

>>>公式サイトでデンキバリブラシ2.0+ボディを見てみる

\ 新規会員登録キャンペーンやってます♪ /

デンキバリブラシ2.0+ボディがおすすめな方

デンキバリブラシがおすすめな方はこちらです。

  • お肌や髪にハリがほしい
  • 肩こりに悩んでいる
  • 自宅でエステ並みの効果がほしい
  • 顔もボディも手軽にケアしたい
  • 頭皮が固まっている方
  • エイジングケアは何からしたらいいかわからない
  • 新製品を試してみたい方

デンキバリブラシは全ての方に効果があるとは言えませんが、商品自体とてもいいものです。

もともと業務用の施術機器として始まり、芸能人の方などが使っていることで広まりました。

自宅にいながらも本格的なケアが手軽にできますよ♪

▼憧れのデンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます。

デンキバリブラシ2.0の口コミ評判をレビュー。効果や使い方は?まとめ

デンキバリブラシ2.0の口コミ評判をレビュー。効果や使い方についてまとめました。

デンキバリブラシ2.0の口コミを見てみると、むくみがとれたり、肩こり、偏頭痛がなくなった!ほうれい線が薄くなったや、肌が綺麗になったなど個人差はありますが、いろんな効果を実感している方が多かったです。

高級な美容機器ですが、やはり効果があるから人気があることがわかりましたね。

また購入する前にレンタルできるサービスのエアクロモールもご紹介しました。

ぜひ試してみてくださいね。

▼始めるなら早い方がいい!デンキバリブラシ2.0+ボディはこちらからご購入できます。

▼従来モデルのデンキバリブラシとリニューアルしたデンキバリブラシ2.0+ボディの違いを比較した記事はこちらです。

デンキバリブラシとリニューアルモデルとの違いを比較!どっちがおすすめ?
従来モデルのデンキバリブラシとリニューアルモデルの違いを比較してみました。また従来のデンキバリブラシとリニューアルモデルのデンキバリブラシ2.0+ボディはそれぞれどんな方におすすめかについてまとめました。

▼デンキバリブラシ2.0欲しいけど高い〜という方には、ヤーマンのスカルプリフトアクティブもとっても人気のある商品です。

ヤーマンのスカルプリフトアクティブは、お風呂で使用できて丸洗いも可能です♪

スカルプリフトアクティブの口コミ評判をレビュー。使い方や効果は?
ヤーマンミーゼスカルプリフトアクティブの口コミ評判レビューをまとめてみました。またヤーマンミーゼスカルプリフトアクティブの使い方や効果があるのかについてもまとめました。参考にしていただければ幸いです。
タイトルとURLをコピーしました